1. 新着情報
  2. UNIDO東京事務所「サステナブル技術普及プラットフォーム(STePP)」登録について
  1. HOME
  2. 新着情報一覧
  3. UNIDO東京事務所「サステナブル技術普及プラットフォーム(STePP)」登録について

UNIDO東京事務所「サステナブル技術普及プラットフォーム(STePP)」登録について

2019年11月13日

 


(「STePP」登録確認書)

(「STePP」ロゴマーク)


(「STePP」に登録された「DDS」のロゴマーク)

 

㈱木原製作所 (代表取締役:木原康博)が保有する乾燥技術(『DDS (Dual Drying System)』)が、国際連合工業開発機関(UNIDO)東京投資・技術移転促進事務所(東京事務所)のサステナブル技術普及プラットフォーム「STePP」に登録されましたのでお知らせ致します。

「STePP」とは、UNIDO東京事務所が提供する「サステナブル技術普及プラットフォーム」の名称で、開発途上国・新興国の持続的な産業開発に資する優れた技術を紹介しています。

登録基準は「開発途上国・新興国の産業開発に資する優れた技術」とされ、5つの技術的基準(①開発途上国・新興国での適用可能性、②競合技術に対する比較優位性、③UNIDOが担う産業開発の役割との整合性、④当該技術を適用した場合の持続可能性への貢献、⑤ 技術的成熟度)及び当該企業の事業姿勢等を基に判断されます。

弊社乾燥技術『DDS』は、アグリビジネス関連技術の食品・飲料バリューチェーンの項目に登録され、持続可能な開発目標(SDGs)に対する「2 飢餓をゼロに:飢餓を終わらせ、食料安全保障及び栄養改善を実現し、持続可能な農業を推進する」と、「9 産業と技術革新の基盤をつくろう:強靭なインフラ構築、包摂的かつ持続可能な産業化の促進及びイノベーションの推進を図る」への貢献が期待されています。

本件の登録を契機に、SDGsに対する取り組み及び開発途上国・新興国の産業開発に貢献できるよう努力を重ねて参る所存ですので、関係各位皆様からの引き続きのご指導とお引き立てを賜りますようお願い致します。

【㈱木原製作所「STePP」掲載箇所URL】
http://www.unido.or.jp/en/technology_db/6436/

PAGETOP

Loading