1. 製品案内
  2. 黄色種用葉たばこ乾燥機
  3. バーレー種用葉たばこ乾燥機
  1. HOME
  2. 製品案内
  3. 各種乾燥機|葉たばこ乾燥機|黄色種用葉たばこ乾燥機

葉たばこ乾燥機|黄色種用乾燥機

技術と信頼の木原製作所の基礎を作り上げた乾燥機です。乾湿球制御の基礎理論を確立し、ブリッジ型多孔板や層流型誘導翼など均一乾燥に必要な全ての技術が詰まっています。 たくさんのお客様からもご支持をいただき 各地の共同乾燥施設においても採用していただいております。

製品ラインナップ

  • イメージ
    CAB-2.0坪
  • イメージ
    CAB-6.0坪
性能/型式 CAB-2.0坪 CAB-2.5坪 CAB-6.0坪
エビラ枚数 なし
排気ダクト 屋外排気
パネル 塩ビ鋼板パネル(発泡ウレタン張り)
操作盤 運転方法による
送風機 シロッコファン ダクトファン
絶縁耐熱クラス H種
燃焼炉 ステンレス燃焼炉 ボンデ鋼板燃焼炉
多孔版 ブリッジ型多孔板

※CAB-3.0坪、CAB-4.0坪、CAB-5.0坪もご用意しております。
各種乾燥機の性能を比較表でご覧いただけます。

乾燥機性能比較表(PDF形式/52KB)

PAGETOP

使用例

  • イメージ
    葉たばこ(乾燥前)
  • イメージ
    葉たばこ(乾燥後)

PAGETOP

コロラックシステム

吊り込み作業問題を解決するための動力機器の開発にも力を入れています。コロラックシステムについての詳しいご説明は、こちらをご覧ください。

  • イメージ
    コロラックシステム

PAGETOP

スタッフの声

営業スタッフ

葉たばこ生産者の方は当社の機械の性能は大体ご存知なのではないかと思います。操作盤CPC-20の使いやすさや、均一乾燥・燃費削減では高い評価をいただいています。近年大型の共同乾燥施設の設備更新が進みましたが、その多くを当社が手掛けさせていただきました。3ヶ月の乾燥期間で700万円の燃費削減につながった施設もあります。また、コロラックシステム開発による吊り込み作業の大幅省力化は、大きな反響を呼びました。
現在では機械の老朽化と騒音問題に対する関心が高まってきたことから、超低騒音のシロッコ型送風機を搭載した乾燥機への更新が進んでいます。「乾燥機が稼動しているのが分からなかった」という声が各地で聞かれるほど静かな乾燥機です。

開発スタッフ

「お客様に見えないところにそこまでこだわる必要はないんじゃないか?」という声は確かにありました。層流型誘導翼やブリッジ型多孔板の開発、自社設計の送風機に特殊サイズのパネル開発、操作盤CPC-20の開発など、風や熱を操作するためには細心の注意を払った設計が必要になります。他にはない最高の技術をお届けしたいとの思いから、細部にこだわった作りになっています。
また、何かを乾燥するときに、作業者の方が一番頭を悩ませる問題が吊り込み作業なのですが、葉たばこの場合も例外ではありませんでした。コロラックシステムは京都の葉たばこ生産者の方たちと打ち合わせを重ねた協同開発品。葉たばこの吊り込み作業に革命的な省力化をもたらしました。ラックという概念は従来からあったのですが、ラックにコロを付けてこれを1本のレールで結び、葉編みから吊り込みまで一貫作業体制にするという発想の転換が実用化できた大きなポイントでした。力のある方から、力が弱い女性でも扱えるようにラックも3種類の大きさをご用意し、オールステンレス仕様で軽量化・錆対策をしています。コロラックシステムは当社の特許品です。
乾燥技術だけではなく、それに携わる方たちの問題解決にも耳を傾け、省力化を推進する周辺動力機器の開発にも積極的に取り組んでいます。

PAGETOP

Loading